So-net無料ブログ作成

我が家の出来事・母(87歳)との同居 [出来事]

気が付けばすっかり秋ですね~

<川西阪急> ではお出掛けくださったお客様、そしてスタッフの皆様

本当にありがとうございました。

<川西阪急>のイベントが終わり、親方は大阪から母を連れて帰ってきました。

これから立川で同居です。

87歳になった母・・・

身体は元気で助かりますが年と共にいろいろ問題も出て来はじめました。

仕事のこと、主に見る事になるだろう私の身体のことなど、

何度も何度も話し合った末、一緒に暮らすことを決めたのです。

 

春から長男夫婦のところに居候してた就活中だった3男も

無事内定が決まったので、少しでも私の負担が軽くなるようにと

帰ってきてくれたので、親方と2人だけだった生活は半年で

4人家族になり急ににぎやかになりました。

 

先日、母が仏壇を持ってきたので築地本願寺(浄土真宗)に行ってきました。

仏壇の中に入れる阿弥陀如来や親鸞聖人などの掛け軸に入仏の

お経を唱えていただき、母の気になってた事も済ませることが出来ました。

しかし、関西と関東とは大きな違いがあり、関東では仏壇を移してもわざわざ

お経を唱えるような風習はまったくないみたいですね。

小築地本願寺2.jpg

築地本願寺と本堂の中

小1築地本願寺本堂.jpg

 

母が来てから親方は食事の時、私に負担がかからないように、母の背中を

さすりながら気を付けてほしいこと、手伝ってほしいことなど伝え、

また、叱らなければならない出来事に関しては、一つ一つ行動に対しての

理由を聞き、注意して、根気強く話してくれます。

そして最後は親子漫才で締めくくり!(笑)

おばあちゃんの突っ込みもさすが関西人。

なかなかのものです。

 

しかし母を迎えたった2週間・・・

まだ、いろんな対応にあたふたしている現状です。

同居が始まったことから、たくさんの方にアドバイスを頂きありがたい・・・

多くの方が経験してることなのにどう対応したら良いか?今だ模索の日々です。

家族が笑って過ごせるように・・・

そして何より母自身が笑って残りの人生を送れるように・・・

という私達の想いがどうぞ伝わりますように・・・

 

昨日は「丸善・日本橋店」の搬入でした。

ずっと母を迎える準備や持って来た荷物の片付け・ケアマネージャーとの

連絡など母のことに忙しく、仕事は親方に任せていたので仕事に戻れるか

心配でした。

でも店内に入ったとたん、スタッフの皆さんの明るい挨拶に「やっぱり

現場に助けられるなぁ~!」とほっとして帰ってきました。

 

さて本日から「丸善・日本橋店」での展示会が始まります。

どうぞ秋の気候の良い時にお出掛けください。

丸善・日本橋店

2016年10月17日(水)~10月25日(火)

1階 セレクションイベントスペース

どうぞよろしくお願いいたします